一般財団法人 島根県交通安全協会

TSマークついてますか?

交通事故といえばクルマ…
つまり、自動車による事故を思い浮かべます。
自動車でも自転車でも、人の命を奪ったり、身体に怪我を与えたら責任を問われることに変わりはありません。
最近、自転車の交通事故やマナーの悪さが大きな社会問題となっています。
自転車は、わたしたちの日常生活に欠かせない便利な乗り物ですが、ちょっとした不注意や油断で、時としては凶器となっているのです。

TSマークとは

「TSマーク」は、「自転車安全整備店」で「自転車安全整備士」が点検・整備をした、道路交通法に基づく安全な普通自転車のあかしのマークです。
自転車は自動車と同様に車両です。きちんと点検・整備をした安全な自転車で、ルールやマナーを守り、安全運転を心がけましょう。

赤色TSマーク

赤色TSマークの画像 TSマーク保険による賠償責任保障は、その最高限度額が一億円 となっており、大きな安心を得ることができます。
また、もしもの時の自分の怪我や死亡の補償である傷害保険は、死亡・重度後遺障害で100万円、入院加療15日以上で10万円の保証が受けられます。
このように、TSマーク保険は賠償責任保険と傷害保険の2つがセットになった1年間有効の保険です。
毎年1回、自転車安全整備店で自転車の点検・整備を受けて、“安全と安心のシンボルマーク”であるTSマークを貼ってもらい、大きな安全と安心を手に入れましょう。
自転車安全整備店検索(公益財団法人日本交通管理技術協会)